読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーティストとしてのSMAPを諦めない

 

本当に書きたいことがある時って、何を書けばいいかわからなくなるんですね。一体何を書いたら、読んでる人に自分の思いを伝えられるだろうかって、ない頭でいっぱい悩んでまだその答えが見つかっていません。きっとずっと考えても見つからないんだろうな。

 

なんだろう、私は絵を上手に書くこともできないし、何か特別な才能があるとも思えない。だから拙い言葉を組み合わせて、小さなスペースで自分が考えていることを整理して、ほんの一人にだけでも自分の気持ちが伝わればいいなって書いてます。 

 

 

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

私はSMAPが好きです。特にSMAPの歌が好きです。

 

彼らの活動についてネガティブな報道が一斉に報じられた日、私が思ったことの一つは「もうSMAPの歌を聴けなくなるんだろうか?」ということでした。

SMAPはCDデビューしてから今年で25年になります。25年間歌い続けています。本当に長い期間です。きっとどこかでSMAPの曲とすれ違っていると思います。どこかで口ずさんだことがある楽曲があるかもしれません。

 

「ありがとう」「らいおんハート」「青いイナズマ」「オレンジ」「世界に一つだけの花」「Joy!!」「夜空ノムコウ」「オリジナルスマイル」「freebird」「BANG! BANG! バカンス!」「朝日を見に行こうよ」「ダイナマイト」「Triangle」「SHAKE」「がんばりましょう」「$10」‥

 

この膨大が楽曲が、SMAP解散と同時になくなるかもしれない。

 

そういうと大げさだと言われそうですが、決して大げさでないと思います。今年1月のあのSMAP×SMAPでの会見以後、SMAPは歌番組から姿を消しました。2016年以前に出演が決定していたと思われるNHK「明日へコンサート」以外、ほぼ毎年出ていた「FNS」や「音楽の日」といった大型の歌番組も『自ら辞退した』という形で、出演していません。*1

 

この状態が続いている中で今年度で解散するという状況を考えると、来年度以降彼ら自身が個々の活動を"許された"としても、元SMAPとして過去の楽曲を歌うことが許されるのだろうかと、疑問を持ってしまうのです。だって、もうSMAPというアーティストは来年度からいなくなってしまうのだから。今現在SMAP×SMAPでは歌のコーナがあり、そこで楽曲披露は可能ですが、その番組すらなくなってしまったら*2

、もう彼らが歌番組に出ることがあるのだろうかと。彼ら自身が歌うSMAPの楽曲に、また出会うことができるのだろうかと。

 

「解散すると表明したんだから受け止めなさい。」というファンの方、一般の方は多くいるかと思います。また、「来年度どうなるかは憶測でしかないし、彼らが歌いつづけたいと思っているかなんて分からない」という方もいるかと思います。正直、その意見も正しい。そうなんですよね。でもね、

 

私は、やっぱり彼らの、5人(6人)の、SMAPの曲が大好きなんです。

 

 

 

 

だめでした、ここまでわりと冷静に書けてたんですけど、いや冷静を装って頑張って書けてたんですけど、SMAP AID聞いてて「オレンジ」掛かってきて、今までオレンジで泣いたことなかったんですけど、ものすごい泣けてきて、こりゃぁ無理だってなってしましましたわ。

 

あのーもうこういうのってワガママだってわかってるんですけど、本当ファンのワガママなんですけどね。ダメオタクですよ、私なんて。でもやっぱりSMAPが歌ってるのがすごい好きなんで、本当に世界で一番好きなんで、それがなくなるっていう事実に耐えられなくなるんですよ。

 

誰がこれから自信を持てなくなった私に「もともと特別なオンリーワン」って言ってくれるんですか?

誰が本当にしんどくなった時に「どんなときもくじけずにがんばりましょう」って言ってくれるんですか?

 

歌が下手だって言われ続けてもほぼ生声で歌って、音程あってないって言われながらも25年やってきて、でもその声がぴったりと一つにはまる瞬間があって、一つの光になることがあって、その力って物凄くって。それにファンは(いやファンでない人も)どれだけ後押しされてきたんだろう。

 

勿論SMAPだけが特別で世界1だなんて思ってないです。多分色んな人に、それぞれ特別な曲が、アーティストがいる。それが私の場合はSMAPだっただけで、あなたにとっての誰かは、私にとってのSMAPなんです。

 

CDはきっと残るでしょう。これからも彼らの楽曲を聴く日々が続くでしょう。でも彼らが歌うシーンはもう見れないかもしれない。めちゃめちゃ悔しいんです。 どんなに下手くそでもいい、どんなに歌詞間違ったっていいよ、なんて言われてもいいから、お願いだからまだ歌っててほしい。いつになってもいいよ。来年はまだ無理かもしれない、めっちゃ頑張るけど、来年は無理でも再来年は、その次はって、待つから。私がちゃんと聞くから、「相変わらずだなぁ」なんていいながら笑い泣きながら聞くから。

 

惨めだ、って、アホらしいと言われても、私はずっとこう思っているだろうから、アーティストとしてのSMAPを諦めない。

 

 

 

astro.hatenablog.com

 

 

*1:

リンク:SMAP TBS「音楽の日」&フジ「FNSうたの夏まつり」辞退 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

スポーツ紙の言葉なので真実かは定かではないが、出演しなかったという"事実"はある。

*2:正式に年内終了のお知らせがきました。

「スマスマ」SMAP解散を受け年内で放送終了 - 音楽ナタリー