読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語彙力がないまま、恋と音楽FINALの素晴らしさについて語る

 

 

いやぁマジやばいです。恋と音楽まじでヤバかったです。

ヤバいしか出てこない位ヤバかったです。語彙力の低下ってこういうことを言うんだなって思います。私東京初日で見たので今更感が拭えないですけど、一ヶ月過ぎ去ろうとしてもまだ全然『恋と音楽』についてキャーキャーできる。
稲垣吾郎が演じるのは大人気ミュージカルスターの修司くん。修司くんリア恋枠だからね本当に。見て一瞬で恋に落ちるから。本当に王子様で二次元で、しかも歌って踊るんですよ。一瞬うたプリかな?スタミュかな?夢キャスかな?*1って思うんですけど、リアルで三次元なんですよ。生身で、王子様やれる人間ってやっぱりそういう星の元に生まれてきたんだろうなって思うんですけど、光一くんとかミッチーとかそういう人たちですね。稲垣吾郎も全然負けてない。そういう輝きって決して人工には作ることの出来ない天性のもので、やっぱり稲垣吾郎さんはそういうものを持っている。美しく、気高く、それでいて柔らかい雰囲気を持つ”王子様”。恋と音楽っていうタイトルは伊達じゃないですよ。ほんと修司くんがこの世界に創作として生まれてきてくれて、尚かつ稲垣吾郎が演じてくれてアリガトウッ!!!!ってライブでアーティストが最後締めの言葉でファンに言うアレみたいな感じで大声シャウトしたくなります。見れば分かる。とにかく。

 


とにかく衣装がやばい。衣装が"稲垣吾郎"の為に存在する

ネタバレっぽい感じにはなりますけど、語彙力ない感じなので読んでも大丈夫かもしれない。とにかく着る衣装着る衣装『王子様』『Dramatic Starligjt』『貴族』『御剣怜侍』『アイドル』って感じのとんでもなく素晴らしいキラキラ具合なんですよ。ジャニーズ的に言えば"SHOCK"的な感じって言えばいいんでしょうか。アニヲタは"うたプリ"で察してくれ。個人的には"ミツルギレイジ"だって声高に言いたいけどきっとだれも共感してくれない。詳しくは検索してください、似てるから。
簡単に説明するとヒラヒラとかファーとか付いてキラキラ光るラメの付いたロングコートを、颯爽と身にまとった稲垣吾郎が、素晴らしい歌と踊りを披露してくれます。最初その衣装を見た瞬間の客席の総意が「……っ眩しい…カッコいい…!」で思わず感嘆のため息付いちゃうんだから凄いよね。何度か衣装が変わるんですが、その度に稲垣吾郎ファンの心の中心をものの見事に射止めてくる感じです。最早胸が痛くなる…素敵すぎて。この作品で正直に最も好きな所を挙げるとするならば衣装です。この吾郎さんのビジュアルにあの衣装。鬼に金棒感がすごい。王道のアイドルですよこれが。

 

 

歌って踊れるアイドルなスーパー王子様"稲垣吾郎"

アイドルで王子様なんですよ、だって歌って踊っちゃうんだもん。普段のSMAP5人の中にいると踊りとして吾郎さんがフューチャーされるのは、マイナスの部分が多いかもしれませんが、この恋と音楽FINALではもう「踊りまくる」「歌いまくる」。踊りや歌って人によって得意・似合うジャンルっていうのがあると思います。恋と音楽の主人公修司が稲垣吾郎の為にアテ書きされているため、吾郎さんに合ったダンスや歌が聞けます。うん、本当にカッコいい。こんなにエンジェルボイスのシャワーを浴びちゃっていいんでしょうか。それで更にロングコートで美しく踊られると、もうなんか「ヤバい」しか言えなくなりますよ。恋しちゃいますよ。流れるような指先に絡めとられたくなりますよ。
少し前にDramatic Starlightの稲垣吾郎が二次元だっていう話ししたんですけど、それで唯一心残りだったのが、ライブの時にガシガシ踊る吾郎さんがみれなかったことでした。あの曲調でバンバン踊る稲垣吾郎が見てみたいなぁって思ってたので、少しだけ残念に思ってたんですが、分かりました私これ「恋と音楽FINAL」と「Dramatic Starlight」でワンセットだって。
「恋と音楽」はそれはもう今まで見た事ない位踊ります。ガシガシっていう感じよりミュージカルのお話なので流れるように美しく、まるで宝塚のようなダンスで、王子様でアイドルな稲垣吾郎が堪能できる。対する「Dramatic Starlight」は、まるで"皇帝"のような彼に出会えます。王が世界の中心に鎮座するかのように、堂々として、尚かつ神々しい稲垣吾郎がいるのがこの曲。両者とも凄くいい。是非ワンセットにしてDVDにしたいです。どっちも吾郎さんの魅力が1000%LOVEで詰まってます。

 

なにが言いたいかって、恋と音楽FINAL最高だよ

まだ見に行ってない人、見に行かないと王子様に会えなくなるよ!!!!

PARCO劇場で"恋"と"音楽"に酔いしれてください〜〜〜〜〜〜

 

当日券はまだあるらしいで!!!!!(¬_¬)つ恋と音楽 FINAL | PARCO STAGE

 

*1:うたプリ、スタミュ、夢キャスどれも二次元アイドルものアニメ・ゲーム。夢キャスはミュージカルを舞台とした音ゲー